文房具

ノート

日頃お世話になっているshi3z氏のブログにて、ノートネタが投稿されていたので、 ノートオタクとしてはいてもたってもいられずトラックバック。

なかでも僕は無地の紙に書くのが大好きです。 旅先などで急にノートを探すと、罫線の入っているモノしか買えないのですが、罫線はアイデアを考えるときに結構邪魔です。だから「お絵かき帳」や「計算用紙」みたいなものに絵を描くことが多いです。

もう何というかおっしゃる通り。まさしくそう。罫線のあるノートに物を書くなんて信じられない。

きっかけは祖母の家で偶然一冊の無地ノート。罫線ノートではどうも分数やインテグラルがうまく書けず、いつもイライラしていたのですが、無地ノートなら自由に書けるじゃないか!ということでそれを頂き使ってみると、非常にいい。以来無地ノートの魅力に取り付かれてしまったのです。


そのノートは少し柔らかめの真っ白なムックのようで、表紙は何も書いてない、中も何も書いてないという驚異的なノートでした。まぁ↓こんな感じ。

でもって、そのノートがあっさりなくなってしまってからは、ひたすら次のノートを探し求める日々。無印良品にて、それとほとんど同じノートを発見するも、紙質があまりよくなかったので却下。で、色々探した結果を以下に。

というわけで、今現在愛用しているノートはMoleskine Plain Notebook Largeこれ最強。

で、shi3zさんがおすすめしている4コマノートですが、これもMoleskine Storyboard Notebookという名前で出ている。誰が使うんだよとか思っていたら、意外と身近なところに買いそうな人がいるもんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ActionScript | Android | Cocoa | DSi | WebService | 文房具